Information

2014-06-04 16:11:00

真夏日が続いたかと思えば、ここ数日は、随分と涼しくて過ごしやすいですね。いよいよ梅雨入りでしょうか?いろんなところでビアガーデンもオープンし、いよいよ夏へ向かっていくなぁと感じるこの頃です。

さて、今日ご紹介するのは、そんな暑い日にキンキンに冷えたビールと一緒に召し上がって頂きたい一品です。

「桜島鶏 砂肝のコンフィと3種キノコのソテー 温度卵とバルサミコソース」

歯ごたえは残しつつ、じっくりコンフィにされた桜島鶏の砂肝と3種類のキノコが相性ばっちりです。バルサミコの酸味と温度卵のとろーりまろやかなお味が程よくマッチして、これからの季節に是非いただきたいメニューです。芳醇な赤ワインはもちろんですが、キンキンの生ビール♫と一緒にどうぞ★

ちなみに桜島鶏とは、天然地下水とオリジナル飼料で飼育された鹿児島県の銘柄鶏のこと。独自の方法で健康・品質を管理されており、高たんぱくで脂身が少なく、コレステロールが低いんだそうです。しっとりとした歯ざわりとジューシー感が特徴です。砂肝は胃の筋肉部分で、この部位に砂を蓄え消化の手助けをしています。そのため筋肉が発達していて、コリコリとした独特の食感がクセになる人気部位です。また、皮膚や粘膜の健康を保つビタミンB2、貧血予防に役立つ鉄やビタミンB12、味覚障害を予防する亜鉛を多く含んでいます。普段は、串に刺さった砂ズリですが、たまにはオシャレにバルサミコで★いかがでしょう?次第に暑くなってきて、食欲がないなーという時や、普段から貧血気味の方は是非、摂りたいものですね。

 ・。・.*・☆。゜・。・☆*・。.゜*☆・。゜・・。*☆・。.゜・*。・☆・゜。・.☆.・。

ワイン&欧風料理 リベルテ 

ランチタイム;11:30~14:30(OS14:00)

ディナータイム;17:30~23:30(OS22:30)

詳しくはお問合せ下さい。092-263-7756 

 

 

 

 

 


2014-05-26 12:21:00

週末は、食のイベント盛りだくさんでしたが、皆様お楽しみになりましたでしょうか?天候にも恵まれ、気持ちのいい週末をお過ごしになったのではないでしょうか。

リベルテも先週土曜日は、春のバル・ウォークに参加させて頂き、なんと247名様ものお客様にお越し頂きました!!!お越し頂いた皆様、数あるお店の中からリベルテをお選び頂き、本当にありがとうございました。

バル・ウォークの様な大きなイベントに参加させて頂くと、いつも「一期一会」と言う言葉が頭に浮かびます。あまりに有名な言葉ですので、今更説明するのもおこがましいのですが、元は茶道に由来する言葉で、『あなたとこうして出会っているこの時間は、二度と巡っては来ないたった一度きりのものです。だから、この一瞬を大切に思い、今出来る最高のおもてなしをしましょう』と言う意味の、千利休の茶道の筆頭の心得のこと。平たく言えば、これからも何度でも会うことはあるだろうが、もしかしたら二度とは会えないかもしれないという覚悟で人には接しなさい、ということなのですが、私たちリベルテでは、有難いことに、日々、様々なお客様と出会います。毎日のお客様との出会いの中でももちろん、「一期一会」の気持ちを持って精一杯のおもてなしをさせて頂くのですが、今回の様な大きなイベントの時には、特に初めてお越しのお客様が大多数です。もしかしたら、イベントに参加させて頂かなければ、リベルテにお越しになることはなかった方もいらっしゃるかもしれません。たまたまチケットが余ってお越しになったお客様もいらっしゃったかもしれません。ですが、そんな時、「一期一会」の出会いに感謝し、今日、お越し下さったお客様に、今、私たちができうる限りのおもてなしをしようと特に感じます。

そして改めて、数ある参加店の中からリベルテをお選び下さった沢山のお客様、「参加しませんか?」と声をかけて下さったバル・ウォークの方々、そしてお客様を出迎える為に多くの協力をしてくれたスタッフの皆に心から感謝し、また気持ちを新たに頑張っていこうと思います。これからも美味しいお料理と楽しい空間作りに努めて参りますので、今後ともどうぞ末永く、宜しくお願い致します。

 ・。・.*・☆。゜・。・☆*・。.゜*☆・。゜・・。*☆・。.゜・*。・☆・゜。・.☆.・。

ワイン&欧風料理 リベルテ 

ランチタイム;11:30~14:30(OS14:00)

ディナータイム;17:30~23:30(OS22:30)

詳しくはお問合せ下さい。092-263-7756 

 

 


2014-05-23 19:11:00

今日は金曜日。もうお仕事も終わり、ビアガーデンで1杯!今日は天神でA級グルメと言う食のイベントもあっていますし、そちらで1杯!でしょうか?そして、明日は、いよいよバルウォークです★リベルテでも沢山のお客様に喜んで頂く為に、明日の準備に余念がありません!

最近のシェフの新作メニューをご紹介しながら、「旬を食べる」と言うことのありがたさを感じました。そこで、今日は、「旬」のお話を少し。旬とは、ある食材が一年で最もおいしく、栄養価が高くなる時期のことで、人間がその季節に必要としている栄養素をたっぷりと含んでいる時期です。旬の食材は、よく市場に出回るため、値段も安価になりやすく、消費者にも嬉しい時期で出盛り期ともいいます。
旬には出始めの「走り」、最盛期の「盛り」、そろそろ終わりになる「名残り」があります。「走り」は珍しいですから高価ですが、まだ未熟でおいしくありません。一番安くおいしいのが「盛り」の露地ものです。「盛り」の栄養価は「走り」の三倍~五倍もあります。太陽や地、雨の恵みを受けて最も育ちが良く、魚などは潮の満ち引きによって脂がのっていきます。南北に長い日本列島は、微妙に旬の時期がずれます。春から夏にかけての旬は、桜前線のように北上し、秋から冬の旬は逆に南下します。

旬の食材をいただくということは、実は深い自然との共生、人のバイオリズムと食材のバイオリズムが関係しています。
例えば春。冬の終わりによって自然は目覚め、人間の体も新陳代謝が活発になります。
春の旬野菜は、新芽、新葉を食べる芽もの野菜です。アミノ酸、ビタミン類、ミネラルが含まれ、長く厳しい冬の間、特に共通的に含まれるアルカノイドという苦味成分は、胃を活発に働かせ、人間の眠っている細胞を「春が来たぞ」と起こしてくれます。だから、菜の花やセリ、筍、蕗の薹等、春の旬野菜には、苦みが強いものが多いのだなと納得しますね。

夏の旬野菜は、暑い夏に必要な水分とビタミン類が多く含まれていて、体をひやし、むくみをとり、暑さで弱った胃を刺激し、消化を助けたり、利尿を促したりする働きがあります。トマトやキュウリ、茗荷に茄子。どれも体をひんやりと冷やしてくれたり、消化を助けてくれるお野菜たちですね。また、魚介類も良質なたんぱく質や健康に欠かせない脂肪酸を提供してくれます。

こうして考えていくと、日本には四季があり、季節毎の旬が楽しめます。最近は、流通の発達やハウス栽培のおかげで年中スーパーには様々なお野菜やお魚が並んでいるので、「旬」を感じにくく、「旬」がわからない子供たちも増えて来た様に感じます。リベルテでは、季節に合わせ、「旬」を感じて頂けるお料理をご用意しております。「旬を食べに」リベルテへお越し下さいね。お待ちしております。

 ・。・.*・☆。゜・。・☆*・。.゜*☆・。゜・・。*☆・。.゜・*。・☆・゜。・.☆.・。

 ワイン&欧風料理 リベルテ

 5月24日(土)15:00~24:00

 バルウォークに参加します!美味しいワインと嬉しいオードブル、是非お召し上がり下さい。

 お会いできるのを楽しみに致しております。

 

 詳しくはお問合せ下さい。092-263-7756 

 

 

 


2014-05-22 17:08:00

昨日から晴天に恵まれ、そろそろビールが恋しい季節★ですね!早いお店はもうビアガーデンがスタートしているようです。実は、リベルテでも今年は、「ビールフェア」をやろう!!!とただ今、画策中(笑)です。まだまだ詳細をお知らせできるところまでは行っていないので、今しばらくお待ちくださいね。そしてそのビールフェアを見込んで、一足先にシェフが作った新作料理がコレ!「カルボナード」です。

「ナニソレ?」「カルボナーラ?」と思った、アナタ!違いますよ。

カルボナードとは、ベルギーの郷土料理で牛肉をたっぷりのビールで煮込み、とろみと甘みを付けたお料理のことです。元々はフランドル地方(昔のフランス・ベルギー・オランダ)の家庭料理だったのですが、1970年代以降のベルギーの郷土料理の見直しの流れの中で注目されるようになったお料理です。

このカルボナード、たっぷりのビールでしっかり煮込んでいるので、お肉はトロトロに柔らかく、お味はしっかりなので本当にビールにピッタリ★このガツンと来る食べごたえがなんとも言えず豪快で、夏に食べたい一品です。付け合せもフライドポテトとサラダで、いかにも・・・じゃないでしょうか。次第に近づいてくる夏に向けて、ガツンといかがですか?

是非是非、お腹を空かせてお越し下さいね!キンキンに冷えたビールとカルボナードをご用意してお待ちしております★

 ・。・.*・☆。゜・。・☆*・。.゜*☆・。゜・・。*☆・。.゜・*。・☆・゜。・.☆.・。

 ワイン&欧風料理 リベルテ

 5月24日(土)15:00~24:00

 バルウォークに参加します!美味しいワインと嬉しいオードブル、是非お召し上がり下さい。

 お会いできるのを楽しみに致しております。

 

 詳しくはお問合せ下さい。092-263-7756 

 

 


2014-05-21 10:21:00

一昨日は、夏が来たかの様な暑さと思えば、昨日は、バケツをひっくり返したような雨が一日降り続き、何だか身体もビックリしてしまいますね。気圧が不安定だと偏頭痛持ちとしましては、ツライ日々です。

さて、シェフ復帰後オススメメニュー、またまた新作メニュー登場です!最近は、新作がドンドン出来上がっていて、ご紹介が追いつきません(笑)ちなみに、今日のオススメは、『キハダマグロの自家製ユッケです。もう見ただけで美味しいの確定ですよね。しかもユッケって…欧風料理じゃないんじゃ…なんて、野暮なことはこの際言わないで下さいね。実はこのマグロのユッケ、2日前位にシェフから「新作♪美味しいよ。でもあるだけだからねー。」と聞き、『絶対に食べたいぃぃぃ‼︎』と。(笑)だって、この写真は反則ですよね。

みんな大好きマグロさんですが、所謂トロと呼ばれる部分と赤身とでは、含まれている栄養価も違うんです。キハダマグロさんは、赤身が主体です。赤身は、最高時速150kmという高速で休みなく泳ぎ続けるまぐろの筋肉部分。その過酷な運動を支える筋肉として、筋肉形成や修復に有効な分岐鎖アミノ酸を多く含む良質のたんぱく質、さらに、タウリン、鉄分を豊富に含んでいます。タウリンと言えば、「肉体疲労時の~」っていうドリンクに入っている成分でよく耳にしますね。そして、疲労回復といえば、「アンセリン」というペプチド(イミダゾールジペプチド)がとても豊富に含まれているのも、まぐろの赤身の特徴です。この物質は、まぐろやかつおといった大型の回遊魚の赤身に多く含まれている栄養素で、これらの魚が休みなく泳ぎ続けられるのはこの物質のおかげなのではないか…ということで最近注目されているのだとか。GWの疲れが抜けない方、なんだかスッキリしないんだよね、と言う方、リベルテで美味しく疲労回復しましょう★ワインリストも内容が新しくなりましたよ。

お待ちしております。…ちなみにキハダマグロのユッケは、本当に今だけメニューの様ですので、なくなり次第終了です。ご了承下さい。

☆・。・.*・☆。゜・。・☆*・。.゜*☆・。゜・・。*☆・。.゜・*。・☆・゜。・.☆.・。

 ワイン&欧風料理 リベルテ

 5月24日(土)15:00~24:00

 バルウォークに参加します!美味しいワインと嬉しいオードブル、是非お召し上がり下さい。

 お会いできるのを楽しみに致しております。

 

 詳しくはお問合せ下さい。092-263-7756