Information

2015-09-25 21:23:00

昼間はまだ少し暑い日もありますが、今年は、残暑も過ごしやすくなって参りましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか?

こんな風に秋めいてくると、、、やっぱり飲みたくなりますよね★ワイン!

さて、今日は、ワイン好きさんにはピッタリの一品をシェフが作って下さいました「根セロリとイタリアサラミのサラダ レムラード和え」です。皆さん「根セロリ」ご存知ですか?私も「え?セロリの根っこじゃないの?」と漠然とイメージしていましたが・・・なんと!なじみ深いセロリとは別物だそうで。。「根セロリ(Céleri-rave)」は、ヨーロッパならではの冬野菜で、
見た目は、ゴツい、男性の手のひらサイズの白い野菜。真ん丸の球根のようです(根菜なんですって)。シェフが手に持っている姿をみて、「・・・それは何??」と思うくらい馴染みのないお野菜でした(笑)

日本でもポピュラーな茎セロリと同じくセリ科の野菜ですが、根セロリはこれとは別品種で茎セロリの根が肥大化したものではありません。 古来から地中海地方で栽培されており、中世には既にポピュラーな野菜となっていました。 今では世界中で収穫されますが、なかでもフランス、ドイツ、ベルギーなどが主な生産地です。 見た目とは裏腹に、皮をむいた後の美しい象牙色は、サラダに最適です。 茎セロリほど香りと味にクセがないため、セロリが苦手な方にもおすすめ。 シャキシャキとした歯ごたえは日本人好みとも言えるでしょう。 ヨーロッパでは細切りをバター炒めにしたり、ジャガイモと同じように茹でてピュレにしたりと、名脇役になる野菜だそうです。

ビタミンCやB1、食物繊維が豊富で、美肌効果や整腸作用等の効能があるとのこと。 免疫力強化の働きも期待できるそうですので、ヨーロッパの長い冬には欠かせない野菜なのだとか。

 

しゃきしゃきの根セロリにほんのり塩気のイタリアンサラミ。まとめるのは、マスタードがちょっぴり効いたレムラード。根セロリを一口。お後は、冷たく冷えた白ワインか・・・はたまた、まったり目の赤ワインか・・・もちろん、泡もピッタリです!悩むところですね。。

季節の変わり目のこの時期、ビタミンCや食物繊維は積極的に摂りたいですね。夏場の暴飲暴食で疲れた胃袋を癒してみてはいかがでしょう。

リベルテでは、美味しいワインとシェフが腕によりをかけたお料理をご用意してお待ちしております。ジビエも恋しい季節になりました。是非お出かけ下さいませ。お待ちしております★

。・.*・☆。゜・。・☆*・。.゜*☆・。゜・・。*☆・。.゜・*。・☆・゜。・.☆.・。

ワイン&欧風料理 リベルテ 

ランチ;11:30~14:30(14:00OS)

ディナー;17:30~23:00(22:30OS)

詳しくはお問合せ下さい。092-263-7756