Information

2014-05-18 11:46:00

今日は、日曜日。お天気もいいし、皆様お出かけなさってらっしゃるでしょうか?こんな日は、のんびり潮干狩りにでも行きたいですね★でも意外とこの時期の日差しは強いので日焼けには要注意!です。

さて、ここのところシェフ復帰後オススメメニューのご紹介をしてますが、紹介したいお料理が沢山あって正直困ります(笑)きっと入院中に沢山メニューを考えて、一気に出した・・・みたいな。。これもお休みを頂いて皆様にご心配やご迷惑をかけた分、もっともっと美味しいものをお届けしたいというシェフのお気持ちなのでしょうね。

その中でも今の時期に若鮎と並んで食べて頂きたいのが、コレ!

「玄海産肉厚穴子の炭焼き レンズ豆添え」です!

穴子と言えば、お寿司屋さんの甘辛いツメ(タレ)がついた・・・あのイメージですよね。でも本当に肉厚のぷりぷりした穴子の白焼きは・・・絶品です。あまりに肉厚なので、噛んだ歯を押し返すような弾力にビックリしますが、その分穴子本来の淡白だけれども上品な旨味を楽しめます。しかも添えてあるレンズ豆がまた良いアクセントになって、さらに穴子の旨味を引き立ていてる・・・そんなお料理です。(なんだか、料理評論家みたいな文面になってしまいました(汗))いい穴子が入った時しかご準備していないようなので、果たしてまだあるかどうか・・・(汗)
さて、この穴子、特にビタミンA(効力)は100g中1700IU(ちなみに二十代の女性 が一日に必要とするビタミンAは1800IU)も含まれます。ビタミンAには汗腺や皮 脂腺の働きを正常に保つ作用があり、肌がカサついたり、ニキビが出やすくなったりとい った肌のトラブルはビタミンAの不足から起こることが多いのです。女性にとってお肌トラブルが多い季節の変わり目、ちょうど今の時期に食べたいお魚ですね。
しかも穴子には 、肌の老化を防ぐビタミンEがl00g中2.3mg含まれていることにも注目!魚介類のビタミンAはレチ ノールという物質で、吸収率が高いとされているので、素肌美人になれる魚と言われています。
また、土用のウナギといえば夏バテ予防の対策として有名ですが、これは、皮膚や粘膜を強め、 細菌に対する抵抗力をつけるビタミンAを、バテてしまう前にウナギで補給しようという 意味があります。穴子もウナギの仲間、同じ効果がありますが、脂肪分はウナギの半分 以下。ダイエットをしている人には穴子の方が向いてますね。

季節の変わり目で少し疲れやすくなる時期です。リベルテで穴子を食べてヘルシーに美肌&疲れ予防しませんか?

 

☆・。・.*・☆。゜・。・☆*・。.゜*☆・。゜・・。*☆・。.゜・*。・☆・゜。・.☆.・。

 ワイン&欧風料理 リベルテ

 

 5月24日(土)15:00~24:00

 バルウォークに参加します!美味しいワインと嬉しいオードブル、是非お召し上がり下さい。

 お会いできるのを楽しみに致しております。

 詳しくはお問合せ下さい。092-263-7756