Information

2013-12-27 16:58:00

今日は、朝からみぞれ交じりの雨ですっかり冷え込みました。今日、明日はどうやら雪の予報のようですね。クリスマスが終わったと思ったらもういよいよ年の瀬です。仕事納めや年末年始の準備に大忙しではないでしょうか?

正月と言えばおせちですが、最近は手作りで作る家庭も随分減っているように思います。「おせち」とは、本来、暦上の節句のことを指します。その際に食べる料理をおせち料理と呼んだため、現在では節句の一番目にあたる正月の料理を表す言葉として使われています。さらに正月三が日は主婦を家事から解放するという意味を含め、保存の効く食材が中心のものになったといわれています。またお正月に火を使うことをできるだけ避ける、という物忌みの意味も含んでいます。おせち料理は”めでたさを重ねる”という意味で縁起をかつぎ、重箱に詰めて出されるそうです。おせち料理に詰められる料理にはそれぞれちゃんと意味が込められています。

黒豆…一年中「まめ(まじめ)」に働き「まめ(健康的)」に暮らせるように。
数の子…たくさんの卵があるというところから、子孫繁栄の願いが込められています。
田作り…稲の豊作を願う気持ち、五穀豊穣の願いが込められています。
海老…腰が曲がるまで丈夫という長寿の願いが込められ、海老の赤色は魔よけの色とも言われています。
昆布巻き…「よろこぶ」 の語呂合わせから祝いの儀には欠かせない食材です。
きんとん…「金団」と書き、その色から財産、富を得る縁起物とされています。
紅白なます…紅白のおめでたい色は水引を表し、紅白の組み合わせは平和を願う縁起物です。

そう考えると、おせち料理が楽しくなりますね。

そして、リベルテも今日で年内の営業は終わりです。

明日は、大掃除をして一年間の汚れを落とし、来年へ向かいたいと思います。今年も一年間、リベルテを可愛がって下さって本当にありがとうございました。そして、来年も皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。

*・゜゚・*:.。..。.:*・'*:.。. .。.:*・゜゚・*

ワイン&欧風料理リベルテ

2013年12月29日~2014年1月3日までお休み

☆2014年1月4日はディナーのみ営業

☆2014年1月5日は日曜日なのでお休み

☆2014年1月6日より通常営業。

お問合せ:092-263-7756