Information

2012-03-27 20:58:32


もうすぐ4月ですね。


近くのスーパーに買い物に行くと
菜の花や土筆、春のお野菜達が店頭を彩っていました。

春を感じます(^ ^)



こんな日は私、
赤ワインでも飲みながら
『コック・オー・ヴァン』を頂きたくなります♪

おっと、ちょうど写真がありましたので
冒頭に載せてみました。



コックとは「鶏肉」
ヴァンとは「お酒」。(オーは接続詞)

これを日本語メニューにすると…
『若鶏の赤ワイン煮込み』になります★



骨付きの若鶏と野菜達を丸二日間じっくりと赤ワインに漬け込み、
その後オーブンでこれまたじ〜っくりと火を入れていきます。


これ、、びっくりするのがなんと、、、


一回の仕込みで
フルボトル3本以上の赤ワインを使用するのです!!

(ちなみにご提供皿数にすると3〜4皿分程なので、
一皿1本くらいの赤ワインを使っていることになります。)


いや〜贅沢☆



あと、食べる前に確かめる事が一つ。

『赤ワイン煮込み』だけど、
そんなタプタプな中に漬かってたら煮汁が流れちゃうんじゃない?
と思われる方もいらっしゃるかと思いますが…



これまた驚くことなかれ、
この煮汁……
一切、流れません!!


『赤ワイン煮込みは、色んなお店で出されているけれど、これが本当の赤ワイン煮込みだよ♪』
と石田シェフはおっしゃっています。


私が食べたい『コックオーヴァン』を頼まれた方は是非、お皿をナナメに傾けてみてください!

それから
ホロホロになった鶏肉に、赤ワインの煮汁をたっぷりと絡めてお召し上がり下さい。



う〜ん合わせるならやっぱり、
果実味がしっかりした少し重ための赤ワインでしょうかね♪



2012-03-09 15:18:05



段々と
日なたが心地好く感じ始めた3月…

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


今日からシェフに代わりまして私、スタッフ浅田がちょくちょく登場致しますので、
何卒よろしくお願い致します(^ ^)



ではでは早速ですが…
↑上の画像、何だと思いますか??

(ちなみに桜餅、ではないです。)




正解は…
『シューファルシ』♪

シューは「キャベツ」
ファルシは「包む」と言う意味があります。


そう、家庭で言うところのいわゆる

「ロールキャベツ」ですね〜♪私も大好きです!


お野菜の鮮やかな緑が
穏やかに春を運んで来てくれそう!
優しく包まれたジューシーな挽き肉も、さぞや幸せを感じている事でしょう。



こちらはシェフ特製ですので、
限定でご準備しております☆


ならば是非〜!と思われる方はお早めに…






1