Information

2011-08-29 15:16:00

Mさんは趣味で色々な物を編まれます・・・

先日、来店されたときのバックが最初の作品で見せて頂いたのですが・・・・

凄い!!!!

販売などは考えてないと言われていましたが、無理やりキャスケットをお願いしてしまいました・・・

お仕事の落ち着いた時に製作されるとの事で・・・・家宝は寝て待ちます♪

 

しかし、最近の気候は良くわかりませんね・・・

真夏日や熱帯夜が続き、ゲリラ豪雨・・・・・・

異常気象ではなく、すでに気候変動が始まっているとか・・・・

暑い日にはやはりビール!!!!と言いたい所ですが、洒落てスパークリングは如何ですか?

ワイン&欧風料理”LIBERTE”では”FLUTELLE”(フリュッテル)をお勧めしています♪

ノストラダムスが愛した街、プロヴァンスの”サロン・ド・プロヴァンス”で造られているスパークリングでシャルドネ種100%の”ブラン・ド・ブラン”(辛口)です。

泡圧はさほど強くなく気品があり、程よく引き締まった果実味と酸がこの時期にぴったりです!

合わせる料理は”玄海産 イサキのセビーチェ”♪

中南米ペルーの料理になるのですが、”LIBERTE”風になるとトマト・胡瓜・エシャロットを細かく刻み大分産のカボスの皮と果汁に唐辛子のペーストを合わせ、刺身用のイサキの上にたっぷりとのせ、オリーブオイルとペッパーをかけ提供します

今、一押しの組み合わせです♪♪

是非、ご賞味下さい☆